FC2ブログ
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
☆ドッグスクール初級クラス5回目☆
2009 / 05 / 20 ( Wed ) 21:08:55
090520スクール

7月並みの暑さだったらしい5月20日(水)
しつけ方教室初級クラス第5回目に行ってきました。


本日のレッスン内容は






 タッテ

1.誘導(トリーツ)を使って、立つ行動を教える
2.誘導からハンドシグナルへ
例:3回のうち、2回を誘導、1回をハンドシグナルにする。
クリッカーを使う場合、右手にクリッカー&トリーツを持って
左手で誘導し、誘導した手とは反対側の手でトリーツを与える。
3.キュー(言葉の合図)をつける

注意点として、前に出ずにその場(現段階ではヒールポジション)で立たせる。





 フラワーポットサーチ

090520スクール (6)

「この植木鉢の中には、美味しいトリーツが入ってるよ♪」


臭覚を使って、植木鉢に入ったトリーツを探させ
見つけたら、植木鉢の前で伏せをするという行動を目指します。



1.植木鉢の底の穴からトリーツを入れるところを見せながら、ポットにトリーツを入れる。
2.植木鉢の穴からにおいを嗅いだら「ヨシ」と言ってポットを持ち上げトリーツを与える。
3.「探せ」のキューを出して、ポットに行かせる。
4.「おすわり」「伏せ」などの、お知らせの合図をつける。


鉢に向かうことを理解してきたら、鉢にトリーツを入れるところは見せないようにしていき
「探せ」→においを嗅いだら「伏せ」のコマンド→「ヨシ」でポットを空けてあげる。
徐々に、自発的な伏せを待つようにしていき、ポットの数も増やしていきます。


注意点としては、嗅覚が鋭いためアタリ鉢は同じ鉢を使うこと。
ハズレを選んだらポットを開けて無いことを教えてあげ、もう一度探させます。





 マット

*前回のフリーシェイピング*の復習をほんの少しだけしたような・・汗

090520スクール (5)

次回までに「ゴーマット」で、マットに行けるようになることを目指します(宿題です。汗)
マット=良いことと教えるために、ポイントとしては
*ご飯の時に、マットに行かせる
*マットの上で、食事を与える
と、覚えが早いそうな・・(*^^)v





 犬のストレスサインの読み方・カーミングシグナルについて

犬の体の状態で読み取れるストレスサインと
ノン・バーバルコミュニケーション(言語によらない意思疎通)の手段として代表的な
カーミング・シグナルについてお勉強しました。



今回のレッスンは以上です。
次は、来月のレッスンで~(^_-)-☆







本日のおーちゃんのお洋服です
胴回り60cm超えのおーちゃんでも、iDogさんのXXLサイズを着ることが出来ました~
このお洋服だけ、サイズが一回り大きかったみたいです

ドッグスクール CM:0 admin page top↑
<<☆『ペットショップの裏側 写真展』に行ってきました☆ * HOME * ☆ちびにゃんこ、急遽避妊手術へ☆>>
コメントの投稿 














管理者にだけ表示を許可する

 

*Comment  Thank you*
comment
* HOME *
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。