スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- ) --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 admin page top↑
☆ドッグダンス大会でした☆
2011 / 10 / 30 ( Sun ) 22:40:46
CA3J040800010001

10月30日(日)、本日は去年に引き続き、第2回目のドッグダンス大会でした


今年も、参加賞、がんばったで賞、残念で賞・・・で、メダルには程遠かったけれど
練習を怠った不真面目な飼い主をカバーするように
おーちゃん、2分36秒もの間をしっかり集中して動いてくれました
去年出場したときよりは、グッとダンスらしくなったかなっ
写真の表情も、なんだか少し得意気に見えます




CA3J041000010001

大会前は、本当にどうしようかと思ったけれど・・
おーちゃんと一緒に何かを取り組むことが出来るという事が
本当に幸せだと、すごく感じた1日でした


おーちゃん大好き
いつも優しさと笑顔を温もりをありがとう
スポンサーサイト

ドッグスクール CM:0 admin page top↑
☆ドッグスクール初級クラス8回目(最終回)☆
2009 / 07 / 08 ( Wed ) 21:41:30
090708スクール

7月8日(水)、しつけ方教室初級クラス第8回目に行ってきました
降らない予報だったのに、レッスンの時間になって降ってきた・・
おーちゃんたちの初級クラスの前に、1DAYレッスンが行われていたので
前のクラスが終わるのを待っている間に、雨の中ちょっとお散歩です





090708スクール (3)

雨でも、とっても満足そうなこの笑顔
この余裕は、小雨だったからだと思われます・・
(雨嫌いのおーちゃんなので





090708スクール (5)

「ドッグランで遊びたいなぁ・・・
とでも言っているかのようなおーちゃん






それでは、初級クラス最後のレッスンです


 これまでの復習

*足元のマットに伏せして待て

*ヒールポジションでお座り→待て→リード分離れて戻る→解放→トリーツ

*ヒールポジションで伏せ→待て→解放→トリーツ
(伏せの状態で待っていられなくなったら、伏せている間にトリーツ3つほど)

*(誘惑の中での)アイコンタクト
外出時など、誘惑に勝てたとき、トリーツを使う
おーちゃんの場合、トリーツポーチと手の動きをよく見ているので
Yesの合図をすぐに出す(Yesの合図をすぐに出せれば、トリーツ遅れてもOK)





 初級クラス終了テスト

1.ヒールポジションでのお座り待て、リード分離れて戻る
2.ヒールポジションでの伏せ待て、10秒間
3.タッテ 誘導orハンドシグナルor声の合図のいずれかで立たせることが出来るか?
4.トリックをお披露目


おーちゃん&ワタシの場合
ヒールポジションで斜めに立ったり、人の周りを回るように動きがちだったのですが
それは、ハンドラーきよちぃーの姿勢が悪く体を斜めに倒して指示を出そうとしたりすると
おーちゃんがそれに合わせて、アイコンタクトを取り易い位置に動こうとする事が原因でした
真っ直ぐ立って指示を出すように、気をつけます


トリックは、足の間をスラムウォークのように歩く姿をお披露目しました~


芽生ちゃんは
お手、お替り、まわれ(言葉の合図のみ)を~
ハチ副店長は
ゆっこさんの足をハードルに見立てて、ジャンプをお披露目しました~
皆さん、ステキでした





 トリーツポーチを外していく

1.向かい合ってお座り→解放→ポーチからトリーツ
2.トリーツポーチを外して向かい合ってお座り→解放
→ポーチの置いてあるテーブル・椅子まで行ってトリーツ

褒めながら、テーブル・椅子まで一緒に走って(歩いて)トリーツを取りに行く
入門クラスでも習った内容ですが、2.のように“ご褒美を後から与える”というのは
とっても大事な事らしいです
家のあちこちに、トリーツの隠し場所を作ってトレーニングすると良いそうです





 フラワーポットサーチ

*「探して」「探せ」のコマンドがまだ理解出来ていない様子の場合
ポットに向かって歩き出したときに「探せ」のコマンドを出してあげる

*アタリのポットの匂いを嗅いでいるときに「お座り」or「伏せ」のコマンド

*ポットの前で考えていたら、「お座り」or「伏せ」のコマンドを出してOK





 カードを使ったゲーム

地面に置いてあるカードの上で伏せをして、カードをお腹の下に敷いて隠すことが出来れば
そのカードを1枚Get
制限時間の30秒以内に、何枚Get出来るかというゲーム


地面に何か置いてあったりすると
危機回避本能が働いて、カードの様な薄いものでも、意外とそれを避けて歩くことが多く
30秒という短い時間では、なかなな思うようにいかないゲームでした





090708スクール (6)

あいべいさんでのレッスンは、今回が最後です・・・
雨が降っていなかったら、アジリティーのトンネルの練習なんかも予定していたのに
ちょっと残念な最終回でした



おーちゃんも楽しそうだし、中級クラスへぜひ進級したいのですが・・・
スクールの場所が超遠くなるのです・・・
問題はおーちゃんのハンドリングではなく、ドライビングテクのハンドリングになりそうです



とりあえず、今月末にTタッチワークショップ(マッサージのようなもの) のお勉強に行ってきます
本当は、おーちゃんと一緒に行きたかったけれど
駐車場代等のこともあるし、節約のため一人で行ってきます





090708スクール (7)

最後に先生から、グランミールのトリーツを頂きました
ありがとうございますぅ~



*スポーティーなバックプリントPUWANメッシュ*
おーちゃんのレッスン中のお洋服は、の去年バージョンです

ドッグスクール CM:0 admin page top↑
☆ドッグスクール初級クラス7回目☆
2009 / 06 / 17 ( Wed ) 21:04:58
6月17日(水)、一応梅雨なのに夏日のような暑さの中
しつけ方教室初級クラス第7回目に行ってきました
暑さに弱いおーちゃん&ハンドラー、揃ってちょっとバテ気味でした



本日のレッスン内容は・・・



 ヒールポジションの強化

まだまだ言葉の合図+軽く誘導を使っていることが多いのですが
最終的には膝をチョンチョンと叩く程度で、綺麗にヒールポジションに入ってくる事を目指します。
(この後、『タッテ』の練習もするのですが、そこにも繋がっていきます)


「ヒール」のコマンド→軽く膝をチョンチョンと叩く→出来なかったら誘導
上達するためには・・・ひたすら練習あるのみだそうです





 ジャンプ

1.まずは、ジャンプ台の向こう側(の反対側)から誘導
2.ジャンプ台のサイドから誘導
*トリーツ無しで誘導
*誘導の手とは反対側の手でトリーツを持っておく
*トリーツをジャンプ台の向こう側に投げてもOK
ボールなどのおもちゃが好きな子ならば、トリーツの代わりにボールを投げてもOK



最後には、ジャンプ台を3つ並べてお披露目しました~



まずは、ハチ副店長~

090617 (1)

090617 (2)

ハチくん、ミミがぴょ~んと飛んでいて可愛い~
上手、上手~





お次は、ラブの芽生(めい)ちゃん~

090617 (5)p

090617 (7)p

芽生ちゃん、余裕の表情です
体の大きさからジャンプというよりも、跨ぐといった感じ



※ジャンプの練習ですが、硬い床、滑りやすいフローリング等の場所では
腰を悪くしてしまう事が多いので、しない方が良いそうです





ドッグウォークもあるので、特別にドッグウォークの練習もしました

090617 (9)

ハチ副店長の写真は撮り損ねてしまいましたが
今まで出来なかったのに、教室マジックで、あっさり出来るようになっちゃいました
芽生ちゃん、まずはドッグウォークに手をかけるところから練習中





で、おーちゃんは・・・





090617 (12)

(↑※熱中症対策で、水で絞ったメッシュのランニング着せています
日陰で休みながら、ゆっくり見学・・・ではなくて
ジャンプもきちんと出来ました~
ドッグウォークは、一番最初にお披露目しましたよ~


イメージ図
090601 (21)

おーちゃん、上手、上手~





 タッテ

最後は、タッテの練習をしました
1.ヒールポジションからトリーツを手に持って誘導で立たせる
→立っている状態のときにトリーツ
2.誘導をハンドシグナルに変えていく
→ハンドシグナル+ハンドシグナルとは逆の手で立っている状態のときにトリーツ
(今の段階では、まだ言葉の合図をつけることは出来ません


「タッテ」はその場で立たせないといけないのですが、どうしても前に進んでしまいがちなので
玄関などの段差のあるところの際に立ち練習すると良いそうです
(前に出ると落ちそうになるので、後ろ足に意識がいくようになるということ)



おーちゃんの場合、現段階では鼻先に手のひらを差し出すことをハンドシグナルにしていますが
手を下から上に揚げるハンドシグナルにする場合には
ハンドシグナルを見せてから「タッテ」の誘導をして教えていくそうです



今回のレッスンは以上です





早いもので、次回はいよいよ最終回
初級クラス修了テストがあります~

テスト項目は
1.ヒールポジションでのお座り待て→リード分離れる
2.ヒールポジションでの伏せ待て10秒間
3.「タッテ」誘導、ハンドシグナル、コマンドのいずれかで立たせることが出来るか?
4.トリック

フラワーポットサーチも、ポットの数を増やしてもう一度するって言ってました~
練習&復習、頑張らなくちゃ

ドッグスクール CM:2 admin page top↑
☆ドッグスクール初級クラス6回目☆
2009 / 06 / 10 ( Wed ) 20:29:34
090610 (2)

6月10日(水)、しつけ方教室初級クラス第5回目に行ってきました。
昨日、洗車したのに雨・・・
初めてレッスンの日に雨が降りました
おーちゃん、レッスン前にちょっとお散歩です





090610 (3)

本日のレッスン内容は



 フリーシェイピングに挑戦!ゴーマットにキューをつける


*ドッグスクール初級クラス4回目*の復習をしました。

自発的にマットの上でお座り
→マットの上で伏せが出来るようになったら、キューを乗せていきます。


1.マットに向かって歩いているときに「マット」
2.マットで伏せをしたらクリック
3.(マットの上ではなく)ハンドラーの元でトリーツ



「マット」と言わないとき(クリッカー&ご褒美もなし)を作っていく
(「マット」と言われたときだけマットの上に乗ればよいと結び付けていく)



「クリッカー」を使わないようにしていく
「マット」→Yesの合図→トリーツ






 トリックに挑戦!いないいないバァ~!


ヒールポジションから、ハンドラーの後ろ側に回って
ハンドラーの両足の間から顔を出すトリックで
足の間で止まって、ポーズを決める


まず、トリーツ2個+クリッカーを手に持って
1.ヒールポジションから足の後ろ側まで誘導しクリック→トリーツ
2.前方から足の間をくぐらせるように誘導しクリック→トリーツ
通り抜けさせるのではなく、足の間で止まるようにトリーツを持つ手を止めて、決めポーズ



トリーツを1つにしていく



トリーツを持つ手(誘導する手)が、ハンドシグナルに変わっていく



1.「いないいな~い」のキュー
2.ハンドシグナルで誘導
3.「バァ~」で顔を出し→クリック→トリーツ
クリッカーをYesの合図に変えていく






 待て


「オスワリマテ」
ヒールポジションで「オスワリ、マテ」→リード分前に離れる→戻ってトリーツ→解放
ヒールポジションで「オスワリ、マテ」→おーちゃんの周りを一周回る→戻ってトリーツ→解放
解放+トリーツに変えていく



「フセマテ」
ヒールポジションで「フセ、マテ」→リード分前に離れる→戻ってトリーツ→解放
解放+トリーツに変えていく



そのほか、本当はジャンプ台を飛ぶ練習を予定していたのですが
雨のため、次回に持ち越しです



本日のレッスンは、これにて終了です
「いないいないバァ~」楽しいので、いっぱい練習しましょっ






090610 (4)

雨ですが、レッスンの帰りにホームセンターム○シへ寄りました





090610 (5)

レインコート姿でカートに乗るワンコも珍しい






≪おまけ≫


090610 (1)

「怪しい人がおるど~」と外に向かって吠えるため
勢いでこんなところに乗ってしまったおーちゃん
ちびにゃんこさんもビックリ
網戸はしていますが、危ないあぶな~い
どうやらジャンプが得意らしい??おーちゃん
今日、ジャンプの練習が出来なくて残念やったねぇ・・
この写真、おーちゃんが痩せて見えますが、気のせいです・・・

ドッグスクール CM:2 admin page top↑
☆ドッグスクール初級クラス5回目☆
2009 / 05 / 20 ( Wed ) 21:08:55
090520スクール

7月並みの暑さだったらしい5月20日(水)
しつけ方教室初級クラス第5回目に行ってきました。


本日のレッスン内容は






 タッテ

1.誘導(トリーツ)を使って、立つ行動を教える
2.誘導からハンドシグナルへ
例:3回のうち、2回を誘導、1回をハンドシグナルにする。
クリッカーを使う場合、右手にクリッカー&トリーツを持って
左手で誘導し、誘導した手とは反対側の手でトリーツを与える。
3.キュー(言葉の合図)をつける

注意点として、前に出ずにその場(現段階ではヒールポジション)で立たせる。





 フラワーポットサーチ

090520スクール (6)

「この植木鉢の中には、美味しいトリーツが入ってるよ♪」


臭覚を使って、植木鉢に入ったトリーツを探させ
見つけたら、植木鉢の前で伏せをするという行動を目指します。



1.植木鉢の底の穴からトリーツを入れるところを見せながら、ポットにトリーツを入れる。
2.植木鉢の穴からにおいを嗅いだら「ヨシ」と言ってポットを持ち上げトリーツを与える。
3.「探せ」のキューを出して、ポットに行かせる。
4.「おすわり」「伏せ」などの、お知らせの合図をつける。


鉢に向かうことを理解してきたら、鉢にトリーツを入れるところは見せないようにしていき
「探せ」→においを嗅いだら「伏せ」のコマンド→「ヨシ」でポットを空けてあげる。
徐々に、自発的な伏せを待つようにしていき、ポットの数も増やしていきます。


注意点としては、嗅覚が鋭いためアタリ鉢は同じ鉢を使うこと。
ハズレを選んだらポットを開けて無いことを教えてあげ、もう一度探させます。





 マット

*前回のフリーシェイピング*の復習をほんの少しだけしたような・・汗

090520スクール (5)

次回までに「ゴーマット」で、マットに行けるようになることを目指します(宿題です。汗)
マット=良いことと教えるために、ポイントとしては
*ご飯の時に、マットに行かせる
*マットの上で、食事を与える
と、覚えが早いそうな・・(*^^)v





 犬のストレスサインの読み方・カーミングシグナルについて

犬の体の状態で読み取れるストレスサインと
ノン・バーバルコミュニケーション(言語によらない意思疎通)の手段として代表的な
カーミング・シグナルについてお勉強しました。



今回のレッスンは以上です。
次は、来月のレッスンで~(^_-)-☆







本日のおーちゃんのお洋服です
胴回り60cm超えのおーちゃんでも、iDogさんのXXLサイズを着ることが出来ました~
このお洋服だけ、サイズが一回り大きかったみたいです

ドッグスクール CM:0 admin page top↑
* HOME * next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。